[번역] Interval-1 ~from DIS CODE~

「DIS CODE」Track 03
Interval-1
작곡/편곡:xaki
시:sunny
Storyteller:JIMANG
번역:베른카스텔

全ての物事に終わりがあるのならば
모든 일에 끝이 있다면
全ての物事に始まりがある
모든 일에 시작이 있다
それは、どちらが先か? と、いう問題を除いては
그것은, 어느쪽이 먼저인가? 라고, 하는 문제를 제외하면
あまり違いがないものなのだろう
그다지 다를게 없는 것일테지

何故ならば、そのどちらが先でも
왜냐하면, 그 어느쪽이 먼저일지라도
この苦しみの記憶には変わりないのだから・・・
이 고통의 기억에는 변함이 없을테니까・・・

もし、そのどちらかが無かったのならば
만약, 그 어느쪽인가가 없었다면
この苦しみの記憶の連鎖は途絶えていたのだろうか?
이 고통의 기억의 연쇄는 끊을 수 있었던 것인가?
今となってはその答えを知ることすら意味はないかもしれない
지금와서는 그 답을 아는것조차 의미는 없을지도 모른다
でも・・・
그렇더라도・・・

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中